〒142-0041 東京都品川区戸越2丁目5-1 戸越銀座テラス1階

03-6426-1818
お問い合わせフォーム

戸越駅から徒歩3分の歯科・歯医者は松本歯科医院

小児歯科

よくある質問

医院ブログ

ドクターズファイル 当院のドクターが紹介されました

自費診療のクレジットカードに対応しています。

English available
歯医者ガイド

webクレジットカード

HOME»  小児歯科

小児歯科・小児矯正

当院では主に小児矯正をおこなっております。
非抜歯を前提としており、歯が並ぶスペースがなければ歯を抜くのではなく、顎を広げることによりスペースを作ってあげて歯を並べようという考えです。
その際には取り外しのできる床矯正装置を使って顎を広げていきます。症例によっては成人矯正も行っておりますので希望の方は一度ご相談ください。

治療の流れ

まず口腔内を診査させていただきます。床矯正の適応であるか診断させていただき可能であれば方法、期間、費用等のご説明をいたします。

こちらの提案した治療方法に同意して頂ければ、治療開始です。
精密な診断のため診断用模型、レントゲンをとらせていただきます。

それをもとに診断してその人に適した床矯正装置を作製していきます。
それの使用方法等を説明し、その日から装置をつけて矯正スタートです。
その後は1~2ヶ月に一度定期検診に来ていただき、歯並びの状態を写真にとることにより
チェックしていきます。

その後きれいな歯並びになったら終わりではありません。矯正は必ず後戻りをしますのでリテーナーという保定装置を最低1~2年つけていただきます。

Q&A

期間はどの位かかるの?
期間は一概には言えませんが、おおよそ最低2~3年かかると思ってください。床矯正は取り外しできますので自分のペースでできるのですが、入れている時間が短ければそれだけ期間は長くなってしまいます。小さいお子さんだと治したいという意識が低ければ、装置をあまりつけていないためにいつまでたってもならばないということもあります。本人のやる気次第で期間が変わってくると思ってください。
床矯正ってどんな装置?

写真のような装置でネジを回すことによって部分的に装置が拡大していきます。
床矯正っていつから始められるの?
大人の前歯が生え始めてきた時に重なってはえてきて、「あれ?おかしいな・・・」と思ったらその時期です。大体7~8歳位から始められます。(ただし型取りをできることが条件です)