義歯(入れ歯)|松本歯科医院|品川区戸越の歯医者・歯科

松本歯科医院

〒142-0041 東京都品川区戸越2-5-1 戸越銀座テラス1F

通話無料:0066-9760-598284

電話番号:03-6426-1818

メインメニューを開く

義歯(入れ歯)

  • HOME
  • 義歯(入れ歯)

入れ歯を入れると痛くて噛めないとお悩みの方は多いと思います。
入れ歯の治療は顎の骨の形態、噛み合わせ等の十分な理解を必要とする総合的な治療です。当院では一人一人のお口にあった入れ歯が出来るように、作製していく上で患者様の意見を十分に聞いております。ご要望をなるべく取り入れながら、患者様にあった入れ歯を提供していきますので些細な事でもご相談ください。

入れ歯の種類

部分入れ歯と総入れ歯に分けることが出来ます。

部分入れ歯

ご自身の歯が残っている場合に、残っている部分にバネをかけて入れ歯を固定します。

総入れ歯

ご自身の歯が一本もない場合に、入れ歯自体を歯肉に吸着させて固定させます。

入れ歯の材質

レジン床義歯

歯肉に触れる部分がレジンというプラスチックで作られた保険適用の入れ歯です。保険で決められた材料の中で作らないといけないので、強度を保つため違和感が強くしゃべりにくいという欠点があります。利点としては保険適用なため安価であること、ほとんどの場合に使用でき、壊れた際も修理しやすいことがあげられます。

金属床義歯

歯肉に触れる部分の大部分が金属で作られている入れ歯です。
金属にすることで強度を持ちつつ薄く作製することができるため違和感が少なく、喋りやすいという利点があります。ただし保険外治療となります。

ノンクラスプデンチャー

金属のバネを使わない入れ歯です。利点として審美的に目立たないこと、硬くないため歯肉にも優しいです。金属アレルギーのある方でもお使い頂けます。
保険外治療となります。

コンフォートデンチャー

歯肉に接する部分が弾力性のある素材を使用して、咬んだ際にかかる力を分散するために痛みが出にくい義歯です。保険の義歯を作って何度も調整しても痛くて噛めない方。痛みの出やすい方におすすめです。保険外治療となります。

保険外はある程度歯がしっかりとしている方向けで、修理が難しいという欠点もあります。調整も承っておりますので、気軽にご相談ください。